Top Ad unit 728 × 90

Pick UP

recent

[広告]


第17/18日目(26/27レグ目)|実践編|マイル修行:JAL・JGCへの旅2014

2014.12.13/16:羽田空港・大阪伊丹空港 往復


今回はマイル修行というよりも、旅行メインのフライト。
得られるFOPも約1,260ポイント(FOP50%UPキャンペーン適用して)とわずかです。
2014年の飛び納め。




12月13日


[07時00分]
今週5度目の羽田空港。


12月の羽田空港
エスカレーターの手すりがクリスマス仕様に。

12月の週末で、一般カウンターは、けっこうな長さの列が出来て、並んでいます。

今までも、週末や連休初日に何回か、この場面に遭遇したことがある
30分ぐらい時間がかかることもある
チェックイン締め切り時間が迫っている人には、
優先対応もあったりする

マイル修行の成果で、今回から、こちらのJGCカウンターでチェックイン可能に。
こちらは、それと比べれば、空いています。ちなみに、「サファイア」ステータスを達成し、家族カード発行で、家人もJGC会員に。

今回から使えるようになった
「JALグローバルクラブ」のカウンター
列が短く、スムーズな対応で、こういうときに実感する

そして、JGC専用の保安検査場へ。
保安検査場は、写真に撮ることはNG。
ここも、一般の保安検査と比べれば、人列がほとんどなく、一瞬で終わってしまう。

JGCプレミアに達成したので、次回以降からは「ファーストクラス」のチェックインで、専用の保安検査を抜けて、そのままラウンジに行くことができるようになる。

保安検査通過後、カード会社ラウンジへ。
いつものパンとジュースの朝食。11月になかったクロワッサンが復活。

カード会社ラウンジ

クロワッサンが復活
11月は別のパンだった

パンとジュースの朝食

カード会社ラウンジからの眺め


そして、サクララウンジへ。
いつものラウンジはしごになってしまった。



家人がいるため、「ダイヤモンド・プレミア ラウンジ」には入室できず。「サクララウンジ」です。

しかし、「サクララウンジ」の方が広くて、雰囲気がよかったりする。こういうことも、「ダイヤモンド・プレミア ラウンジ」に何回か行ってみて、気づいたこと。

いまだに、「ダイヤモンド・プレミア ラウンジ」のメゾンカイザーのパンにはお会いしていない。「サクララウンジ」にも供出されれば、カード会社のラウンジへパンを食べに行くこともなくなるのだが。。。

一言で表せば「静寂」

落ち着いた感じの雰囲気

サクララウンジ恒例の朝ビール
本日は、旅先で車の運転がないので飲めます

ウィスキーもあります

家人はマッサージチェアへ
サクララウンジからの眺め
さきほどのカード会社があるフロアとは、
一つ上のフロアなので、飛行機を見下ろす感じに。


[08時15分]
そろそろ、搭乗口へ。

サクララウンジにある秘密の出口から退出

案内の無い出口からでてくる

今回乗る15番搭乗口の近く


[08時25分]
搭乗。
乗る飛行機は、JAL107 東京(羽田)[08:30]→大阪(伊丹)[09:40]。


機内に入ったらスグにBoseの QuietComfort25(QC25)
機内オーディオ用のプラグインも付属されている


D滑走路から離陸。




ちなみに、滑走路から滑走始めて、離陸、そしてシートベルトサイン Offまで約9分。
ラウンジで飲み過ぎたか、機内に入ってから、トイレに行きたくなり、そんな時間を計ってみたり。シーベルトサインOff後、すぐにトイレへ。

本日も富士山が見える。
西方面に行く時は、基本的に「右側の席」です。



なんとなく、先日の沖縄行きの飛行機から見たときよりも近く感じる。羽田から大阪まで約400キロ。飛行機としては近距離だからか、沖縄へ向けて飛んでいるときも高度が低いような気がする。もちろん、ルートもあるし、管制指示で低く飛んでいるということもあると思う。

向こうに中部国際空港 セントレア

下に飛び立った飛行機が見える

紀伊半島にさしかかったあたりで、高度が低くなる


離陸後、1時間ほどで大阪上空。


眼下に新幹線の「新大阪」駅

下には、新大阪駅が見えます。いつも新幹線のホームから見ていた飛行機。今回は逆からの光景。


[09時40分]
伊丹空港に到着。
大阪に来ることは何回かあったが、いつも新幹線だったので、実は、今回初めて訪れる空港。

Nice Landing




12月15日


[15時15分]
京都駅の八条口にあるバス停から大阪伊丹空港行きバスへ。
大阪伊丹空港に16時00分着予定。約40分ほど。
一人1,310円。



[16時00分]
伊丹空港に到着。


噂の「天草エアライン」
パラダイス山元さんの書籍で読んだことあります
JALは北ターミナル

まずさきに、お土産購入。
新幹線の新大阪駅にも「面白い恋人」などユニークな笑いお土産があるが、空港にもそういう系のお土産がいくつかある。


気になった「たこやきスイーツ」


[16時30分]
JALのJGCカウンターでチェックイン、予約便よりも早い便に空きがあるのを伝えられ、振り替えることにする。

JAL134 19:30 大阪 → 20:35 東京 を
JAL128 17:25 大阪 → 18:30 東京  に変更。

そしてクラスJクーポンがあるので、普通席からクラスJへアップグレード。

JGCカウンター、さすが手続きがスムーズ。




保安検査は、一般のは少し混んでいたが、JGC専用のは、空いている。

[16時35分]
保安検査後、大阪伊丹空港のJALサクララウンジへ。



噂の青汁ジューサーを発見


置いてあるウィスキーと炭酸で作る自前のハイボール

なぜか羽田空港のサクララウンジにはない日本酒

平日16時30分ごろのラウンジは、それほど混んでいない。
出張のサラリーマンや、芸能人と思われる人がいる。
本日は、ファミマのスナックを配っていた。


[17時25分]
時間になり、搭乗口へ。
乗る飛行機は、JAL128 17:25 大阪 → 18:30 東京。


この革張りシートの新しい機材
このタイプの機材は2回目の搭乗

機内はLED照明

今月のクラスJドリンク「トマトジュース」
今週は、沖縄-羽田間の4回のフライトで、よくいただきました。
フルーティで、けっこうおいしい。

[18時45分]
羽田空港に到着。
羽田空港が混在とかで、航空管制で予定時刻よりも、少し遅れて到着。


このシルエットは、テレビ等の司会をよくやられる芸能人の方

19時前に羽田空港に戻ってくるのは、珍しい。

帰りの飛行ルート




今回の成果
搭乗回数 日付 便名 区間 FOP 費用 備考
26 12月13日(土) JAL107 東京(羽田)[08:30]→大阪(伊丹)[09:40] 630 10,790 運賃6(75%):おともdeマイル割引
FOP50%UP適用
210*3+0
27 12月15日(月) JAL128 大阪(伊丹)[17:25]→東京(羽田)[18:30] 630 10,790 運賃6(75%):おともdeマイル割引
FOP50%UP適用
210*3+0



本日まで累積
搭乗回数: 27回
FOP: 82,763ポイント
費用: 382,377円

平均
平均搭乗費用: 14,162円/回
平均FOP単価: 4.62円/ポイント
(前回まで:平均FOP単価: 4.57円/ポイント)




(関連の旅行メモ)
1日目 冬の関西旅行 二泊三日| JALで行く大阪・京都 | Travel | 2014-12
http://kota-mishima.blogspot.jp/2015/02/1-jal-travel-2014-12.html


第17/18日目(26/27レグ目)|実践編|マイル修行:JAL・JGCへの旅2014
http://kota-mishima.blogspot.jp/2015/01/17182627jaljgc2014.html


その他の訪問スポット
http://kota-mishima.blogspot.jp/search/label/201412_osaka_kyoto






関連コンテンツ

All Rights Reserved by KoM note blog © 2014 - 2016
Powered By Blogger, Designed by Sweetheme

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

copyright kota MISHIMA. Powered by Blogger.