Top Ad unit 728 × 90

Pick UP

recent

[広告]


JALマイル修行で「NRT ー JFK」(東京 ー ニューヨーク)ルートを検討 | JAL関連 | 2015-08-07

ニューヨークに行くことになり、その区間をFLY ON ポイントの獲得が効率よく飛べる方法がないかと調べて、いろいろとマイル単価を計算。




(1) 東京 ー ニューヨークの直行ルート



日本:東京 ー ニューヨークの直行便での往復
工程(往路)区間マイル:6,737マイル
JL006 成田発11:10→JFケネディ着11:05
工程(復路)区間マイル:6,737マイル
JL003 JFケネディ発09:30→成田着12:40(翌日)
区間マイル13,474マイル
FOP7,538FLY ON ポイント
(6,737×50%×1.0+400)×2

費用は、ダイナミックセイバー7(行き:タイプF、帰り:タイプF、積算対象50%)で

計¥146,060
(運賃:¥114,000、税金・燃油特別付加運賃等:¥32,060)

単価を計算すると

日本:東京 ー ニューヨークの直行便での往復
区間マイル10.84 円/マイル
FOP19.38円/FLY ON ポイント


(2) 東京 ー 米国他都市 ー ニューヨークの乗継ルート



日本:東京 ー 米国他都市 ー ニューヨークの乗継ルート
工程(往路)区間マイル:7,018マイル
JL7010 成田発18:25→シカゴ着16:10
JL7658 シカゴ発18:35 → ラガーディア着21:50
工程(復路)区間マイル:7,702マイル
JL7545 JFケネディ発20:50 → サンフランシスコ着00:28(翌日)
JL001 サンフランシスコ発01:35 → 羽田着04:45(翌日)
区間マイル14,720マイル
FOP8,956FLY ON ポイント
区間マイル×50%×1.0+400

復路では、日付変更線を通る関係、現地出発の2日後に日本に到着するという、時差ぼけの危険が大の飛行となる。

費用は、ダイナミックセイバー7(行き:タイプF、帰り:タイプF、積算対象50%)で

計¥146,060
(運賃:¥114,000、税金・燃油特別付加運賃等:¥32,060)

単価を計算すると

日本:東京 ー 米国他都市 ー ニューヨークの乗継ルート
区間マイル9.92 円/マイル
FOP16.31円/FLY ON ポイント

乗継をすることで、区間マイルが伸びるが、費用がほとんど増えないため、単価がよくなる。


(3) (1)のルートに+沖縄区間を両端に追加



(1)のルートに+沖縄区間を両端に追加
工程(往路)区間マイル:7,721マイル
JLXXX 沖縄発XX:XX→羽田着XX:XX ※クラスJ
JL006 成田発11:10→JFケネディ着11:05
工程(復路)区間マイル:7,721マイル
JL003 JFケネディ発09:30→成田着12:40(翌日)
JLXXX 羽田着XX:XX → 沖縄発XX:XX ※クラスJ
区間マイル15,442.0マイル
FOP12,666FLY ON ポイント
国外分(6,737×50%×1.0+400)×2+国内分(984×1.10×2+400)×2

費用は、ダイナミックセイバー7(行き:タイプF、帰り:タイプF、国外分・積算対象50%、国内分:積算対象100%)で

計¥156,820
(運賃:¥124,000、税金・燃油特別付加運賃等:¥32,820)
※クラスJ分の追加料金は含まず。

単価を計算すると

(1)のルートに+沖縄区間を両端に追加
区間マイル10.15 円/マイル
FOP12.38円/FLY ON ポイント

マイル単価の効率の良い、国内乗継の「東京 - 沖縄」区間を追加することで、単価がかなり下がる。



以上を試算してみて


NY方面は単価が高い。

ちなみに、FOP単価を比較すると、
・2014年搭乗実績全体:4.62円/FLY ON ポイント (2014年搭乗時)
・沖縄ー東京ーシンガポール:5.05円/FLY ON ポイント (2015年4月搭乗時)
・東京ー韓国:20.40円/FLY ON ポイント (2015年5月搭乗時)
・沖縄ー東京ーシンガポールーメルボルン:6.53円/FLY ON ポイント (2015年7月試算時)

希望としては、単価を一桁台には持って行きたい。

FLY ON ポイントの計算方法で、米国方面は、積算マイル×1倍というルールの影響が大きいのだが。。。


(参考)FLY ON ポイントの計算方法


ちなみに、FLY ON ポイントの計算方法は、
・日本国内線:積算マイル×2
・JAL便の日本発着 中国・香港・アジア・オセアニア線:積算マイル×1.5
・上記以外の国際線:積算マイル×1倍
今年は、上に加え最大400ポイントのボーナスポイントキャンペーンが適用される。



このブログ内の「マイル修行」関連の記事はこちらから


http://kota-mishima.blogspot.jp/search/label/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%AB%E4%BF%AE%E8%A1%8C
All Rights Reserved by Kota MISHIMA note blog © 2014 - 2016
Powered By Blogger, Designed by Sweetheme

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

copyright kota MISHIMA. Powered by Blogger.