Top Ad unit 728 × 90

Pick UP

recent

[広告]


やはり2017年に復活「燃油サーチャージ」| 2016-11 | マイル修行:JAL・JGCの旅2016

予想通り、2017年2月に「燃油サーチャージ」が復活する。

やはり2017年に復活「燃油サーチャージ」 | マイル修行:JAL・JGCの旅2016




あるときから当たり前のような存在となっていた「燃油サーチャージ」。 航空券の代金に加え、数万円もの燃油代が加算されるのが、普通になっていた。

その「燃油サーチャージ」が2016年4月から撤廃。

しかし、
2016年6月頃から雲行きが怪しくなってきた。

一つは、燃油価格の上昇。

やはり2017年に復活「燃油サーチャージ」 | マイル修行:JAL・JGCの旅2016
出所:世界経済のネタ帳

2015年4月から減少傾向で、2016年明けに最低価格となった「原油価格」。 中国での経済減速等で、需要が減ってきたので、受給のバランスで、価格が下がってきたことによる。

しかし、
原油産出国は、「減産」という形で、供給のバランスを取り、 2016年1月以降、価格はグングンと上昇していった。

ただ、為替が円高であったので、 「燃油サーチャージ」を適用するかどうかの、トータルでの判定を押さえていた。

燃油指標価格が35.0未満、6,000円未満となるとサーチャージは廃止
(それ以上の場合は、サーチャージを適用)

だが、
2016年11月のアメリカ大統領選挙で、トランプ政権が確定となり、 「強いアメリカ」が復活してきて、円安ドル高となった。

2016年10月初には101円/ドルだったのが、 2016年11月末には114円/ドルに。 約10円以上も円安が進んだ。

原油価格も、さらなる減産で、上昇していく。

こうなると、 「燃油サーチャージ」が復活するのは、時間の問題。

そして、
新聞等のメディアが伝えているように、
「燃油サーチャージが2017年2月から復活」
はほぼ確定らしい。

「燃油サーチャージ」の廃止は、2016年4月から2017年2月までの約10ヶ月でしかなかった。

といっても、
航空券プラス燃油サーチャージの、トータル航空運賃(正規割引航空運賃)は変わらないはずだから、 「燃油サーチャージ」が復活と同時に、航空券の価格が下がる(はず)。






関連コンテンツ

All Rights Reserved by KoM note blog © 2014 - 2016
Powered By Blogger, Designed by Sweetheme

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

copyright kota MISHIMA. Powered by Blogger.