Top Ad unit 728 × 90

Pick UP

recent

[広告]


香港国際空港ラウンジホッピング | 2015-12 | JALマイル修行

2015年12月に香港に行った際に、主にキャセイパシフィック航空のラウンジで、香港国際空港ラウンジホッピングしてみる。



[post_ad]
航空会社のラウンジは、空港や航空会社によってイマイチだったりするところもあるが、総じてレベルが高く、居心地の良いラウンジがあるのが「キャセイパシフィック航空」。

中でも、本拠地である香港のラウンジは「スゴイ」という話を聞いていて、いつか行きたいと思っていた。
そして、2015年12月に香港へ。

なお、香港国際空港にある、JALが属するOne World系航空会社のラウンジは、以下の通り。

  1. キャセイパシフィック航空 G16 ラウンジ
  2. キャセイパシフィック航空 到着ラウンジ
  3. キャセイパシフィック航空 ザ・ブリッジ・ラウンジ
  4. キャセイパシフィック航空 ザ・キャビン・ラウンジ
  5. キャセイパシフィック航空 ザ・ピア・ビジネスクラスラウンジ
  6. キャセイパシフィック航空 ザ・ピア・ファーストクラスラウンジ
  7. キャセイパシフィック航空 ザ・ウィング・ビジネスクラスラウンジ
  8. キャセイパシフィック航空 ザ・ウィング・ファーストクラスラウンジ
  9. プラザ・プレミア ラウンジ
  10. カンタス航空香港ラウンジ

かなりラウンジ数が多い。キャセイパシフィック航空のホームだけあって、キャセイパシフィック航空は充実したラウンジ数。
JALも、ホームである成田空港や羽田空港に複数のラウンジを持っているが、こんなには数はない。

今回は、このうち、

キャセイパシフィック航空 ザ・ウィング・ファーストクラスラウンジ
 ↓
キャセイパシフィック航空 ザ・ピア・ファーストクラスラウンジ
 ↓
カンタス航空香港ラウンジ

に入室する。
早めに空港に着いたのだが、それぞれ充実したラウンジで、全部は回りきれない。


キャセイパシフィック航空 ザ・ウィング・ファーストクラスラウンジ


保安検査・出国審査を終えてスグのところにあるThe Wingのところにあるラウンジ。別のところにビジネスクラス用のラウンジもある。今回は、ファーストクラスラウンジへ。ここの特徴は、「The Cabana」という個室の浴室がある。もちろん、普通のシャワー室もある。湯船に浸かることができる。その他、シャンパンバーやオーダー式のフードなど、レベル高い。JAL利用の場合、搭乗口にも近いので、ギリギリここにいてもいいかもしれない。





キャセイパシフィック航空 ザ・ピア・ファーストクラスラウンジ


2015年6月19日に新しくオープンしたラウンジ。香港国際空港の奥の方にあり、スカイトレインで移動すると早い。キャセイパシフィック航空のラウンジは、全般的に「石」系の冷たい雰囲気があるが、ここのは、温かみがある雰囲気の内装。そして、このザ・ピアの特徴は、「Day Suites」という仮眠用のベッドがある半個室がある。ちょうど、飛行機の搭乗口に近く、その個室で寝そべっていると、着陸した飛行機が、搭乗口へタキシングしてくるときは、飛行機が迫ってくる迫力がある。ここのダイニングも、オーダー式のフード。





カンタス航空香港ラウンジ(香港国際空港)


2015年12月1日から、JAL指定ラウンジが、「プラザ・プレミア ラウンジ」から「カンタス航空香港ラウンジ」に変更。JAL利用者は、行けるラウンジが一つ減ったことになる。「カンタス航空」も、落ち着いたラウンジが多く、お気に入り。ここ香港の「カンタス航空香港ラウンジ」は、カンタス航空らしさが十分あるラウンジ。ゆっくりできるし、フードやドリンクもカンタス航空らしい。ところで、One WorldのWebサイトに「飲茶のワゴンサービス」があると説明文にあるのだけど、見つけられなかった。JALの搭乗客がいなくなってから、カンタス航空の搭乗者だけになったら、出てくるのだろうか?





香港国際空港で、まだ訪れていないラウンジは7つ。「キャセイパシフィック航空」でないと、入室不可のところもある。

キャセイパシフィック航空 G16 ラウンジ
キャセイパシフィック航空 到着ラウンジ
キャセイパシフィック航空 ザ・ブリッジ・ラウンジ
キャセイパシフィック航空 ザ・キャビン・ラウンジ
キャセイパシフィック航空 ザ・ピア・ビジネスクラスラウンジ:(現在改装中)
キャセイパシフィック航空 ザ・ピア・ファーストクラスラウンジ
キャセイパシフィック航空 ザ・ウィング・ビジネスクラスラウンジ
キャセイパシフィック航空 ザ・ウィング・ファーストクラスラウンジ
プラザ・プレミア ラウンジ
カンタス航空香港ラウンジ

今回訪れたのが、「ファーストクラスラウンジ」がほとんどなので、これ以上というのはないだろうが。残りも、いずれ訪れてみたい。


今まで訪れた、キャセイパシフィック航空ラウンジ


キャセイパシフィック航空といえば、ラウンジの特徴とも言える「アイランド・テーブル」と「ヌードル・バー」。
世界各地でのキャセイパシフィック航空のラウンジで、その特徴を入れているようにしているらしい。

たしかに、韓国やオーストラリアに行った際にも、「アイランド・テーブル」はあった。テーブルの長さは、ラウンジによってマチマチ。
日本では、成田空港に「ロング・テーブル」があり、羽田空港に「ヌードル・バー」がある。




このブログ内の「マイル修行」関連の記事はこちらから



http://kota-mishima.blogspot.com/search/label/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%AB%E4%BF%AE%E8%A1%8C

All Rights Reserved by Kota MISHIMA note blog © 2014 - 2016
Powered By Blogger, Designed by Sweetheme

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

copyright kota MISHIMA. Powered by Blogger.