Top Ad unit 728 × 90

Pick UP

recent

[広告]


キャセイパシフィック航空 ザ・ウィング・ファーストクラスラウンジ | 2015-12-13 | マイル修行:JAL・JGCの旅

香港国際空港の「キャセイパシフィック航空 ザ・ウィング・ファーストクラスラウンジ」。「The Cabana」という浴室個室がある
(利用日:2015年12月13日)




今まで、キャセイのラウンジは、羽田国際空港、成田国際空港、韓国・仁川空港、オーストラリア・メルボルン空港で利用したことがある。どの空港も、居心地よく作られている。

しかし、本拠地である香港のラウンジは、さらにすごかった。キャセイの実力を見た感じがした。

まずは、保安検査・出国審査を終えてスグのところにあるThe Wingのファーストクラスラウンジ。

ラウンジは、空港の中2階のような、吹き抜けの上部分にあり、すぐ下は、普通の搭乗客が、ベンチか何かで時間をつぶしている。この上下の落差は、「なんだ、この空間は?」と感じてしまう。天国と地獄のような感じ。

シャンパンのウエルカムドリンクがあり、バーもあり、ダイニングエリア、オーダー式のダイニングエリア「The Heaven」。ダイニングはペニンシュラホテルが担当。ここで、朝食をいただき、ホテルの朝食のような感じ。

そして、通常のシャワー以外に、「The Cabana」という浴室個室がある。利用時間90分。

今回は、午前中の時間帯に訪れたが、人もそれほど混んでおらず、居心地がいい。ほんと、生活したいぐらい



最初にウエルカムシャンパンがお出迎え



バーカウンターもある

奥に長いラウンジ

ダイニングエリア




香港ということもあり、中国茶葉が豊富

羽田のキャセイララウンジと同じように、係の人がサーブしてくれる

浴室個室「The Cabana」 

実はこの部屋のおフロは壊れている。残念。

浴槽は使えないが、シャワーは普通に使える。




個室内にトイレも

ダイニングエリア「The Heaven」

注文する形式

その他サイドメニューは、こちらで各自とる



Poached Eggs + Pork Sausage 

Chef's Specialty
Scrambled Eggs with Asparagus and Parma Ham


空港が吹き抜けになっていて、ラウンジの下はこういう状態。
このギャップが、なんか感じてしまう。


キャセイパシフィック航空 ザ・ウィング・ファーストクラスラウンジ


このブログ内の「マイル修行」関連の記事はこちらから



「香港」関連の記事リスト
All Rights Reserved by Kota MISHIMA note blog © 2014 - 2016
Powered By Blogger, Designed by Sweetheme

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

copyright kota MISHIMA. Powered by Blogger.