Top Ad unit 728 × 90

Pick UP

recent

[広告]


マイル修行入門「空港での手続き/過ごし方編」その2 |マイル修行:JAL・JGCへの旅2015

主に空港での行動について紹介します。ここでは国際線での空港についてです。





[post_ad]

「サファイア」ステータスになるまでは、今まで通り、普通の過ごし方です。

逆を言えば、「サファイア」ステータスになると、専用チェックインカウンターや、JALやOne Worldの航空会社ラウンジなどが利用できるようになるので、「空港」という場所が、居心地のいい空間に変ります。

ここでは、まだステータスがないときについて書いてみたいと思います。


羽田または成田→シンガポール


ここからパスポートが必要となります。

羽田空港または成田空港についたら、JALのカウンターで、チェックインして、搭乗券を出してもらいます。

保安検査を抜け、出国審査をして、出国エリアに入ります。
あとは、国内線と同じです。

出国エリアには、免税店があるので、もし買い物をされたい人は、ここで買い物しましょう。シンガポールの物価は、やや高めです。

「サファイア」以上のステータス会員になれば、ここでいくつかの航空会社ラウンジに行けるようになります。

成田空港 ラウンジ ホッピング|マイル修行:JAL・JGCへの旅2014
http://kota-mishima.blogspot.com/2014/12/jaljgc2014.html


シンガポール→東京


シンガポール・チャンギ空港のJALカウンターは、日本と違い、常に人がいるわけではなく、カウンターが無人になっている時間もあります。

基本的には、「搭乗3時間前からチェックイン手続きします」となっています。
たとえば、
 JL038 シンガポール発01:50 → 羽田着09:50
に乗る場合、22時50分からチェクインして、出国エリアに入れるようになります。

観光ツアーでない場合、「22時50分」というのは、けっこう遅い時間で、待ちます。それを計算に入れて、シンガポールの街中で、21時頃まで過ごすというのもいいかもしれません。

シンガポール・チャンギ空港の場合、出国エリアの方が、映画館や仮眠室、PC電源コーナーがあったりと施設が充実しています。

早く、この出国エリアに入る方法として、
「JL038 シンガポール発01:50 → 羽田着09:50」に乗る場合は、裏技があり、
 JL036 シンガポール発21:50 → 羽田着05:50(翌日)
の便のチェックインが19時ぐらいから行われ始めます。そのとき、運よければ、チェックイン手続きをしてもらえます。

なお、
復路での シンガポール → 羽田 → 沖縄 → ・・・ あたりから、無条件でパスポートを出すクセが出始めます。国内線のJALカウンターでパスポートをだし、「パスポートは必要ありません」と係の人に言われることもあります。

冒頭にも書きましたが、「サファイア」ステータスになると、空港が楽しい場所になります。各種待遇サービスが使えるようになるので、早めに空港に行って、ゆっくりすることができます。




マイル修行入門の他の記事



マイル修行入門「そもそも編」
http://kota-mishima.blogspot.com/2015/03/jaljgc2015_6.html


マイル修行入門「基礎編」
http://kota-mishima.blogspot.com/2015/03/jaljgc2015_7.html


マイル修行入門「予約編」その1
http://kota-mishima.blogspot.com/2015/03/jaljgc2015.html


マイル修行入門「予約編」その2
http://kota-mishima.blogspot.com/2015/03/jaljgc2015_3.html


マイル修行入門「空港での手続き/過ごし方編」その1
http://kota-mishima.blogspot.com/2015/03/jaljgc2015_8.html


マイル修行入門「空港での手続き/過ごし方編」その2
http://kota-mishima.blogspot.com/2015/03/jaljgc2015_44.html



このブログ内の「マイル修行」関連の記事はこちらから


http://kota-mishima.blogspot.com/search/label/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%AB%E4%BF%AE%E8%A1%8C


関連コンテンツ

All Rights Reserved by KoM note blog © 2014 - 2016
Powered By Blogger, Designed by Sweetheme

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

copyright kota MISHIMA. Powered by Blogger.