Top Ad unit 728 × 90

Pick UP

recent

[広告]


2019年8月はジェットコースター的な株式市況


8月に入り、株式マーケットは、昔から8月は夏枯れ相場で、下がりやすい時期ではあるのだが、トランプ砲や外交・貿易問題で今年は一段と下がりやすく、世界同時株安かと思ったら、急な戻しがきたりして、ジェットコースター的なマーケット。

そんな中、昨日のソフトバンクGの決算発表での孫正義社長の言葉

「10~20年単位でどの産業が衰退するのか、飛躍するのかが大事であって、株式相場や金利の上下は短期的なノイズにすぎない」

が正論で、達観していると感じた。
この人ほど、1990年だから数々のITバブル等に遭遇し、株式マーケットの浮き沈みで大きな影響を受けた人はいないだろう。

これを聞いて、

「 市場は短期的には投票計、長期的には重量計です」

という某偉人の言葉も思い出した。

それにしても、
ソフトバンクG、四半期で純利益が1兆円越えというのはスゴイ。


All Rights Reserved by KoM note blog © 2014 - 2019
Powered By Blogger, Designed by Sweetheme

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

copyright kota MISHIMA. Powered by Blogger.