Top Ad unit 728 × 90

Pick UP

recent

[広告]


森美術館15周年記念展 六本木クロッシング2019展:つないでみる | 森美術館 | 2019-02 【鑑賞メモ】

展示量が多く、見応えがある。
(鑑賞日:2019-02)





2019年2月9日から始まった、森美術館の新しい企画展「森美術館15周年記念展 六本木クロッシング2019展:つないでみる」。

開館前日の内覧会に参加。

「六本木クロッシング」は、何年かに一回の頻度で開催される森美術館独自のテーマ展。 (あとで、調べると、「3年に一度」)
前回の「六本木クロッシング2016展:僕の身体(からだ)、あなたの声」も見ている。 そのアートメモを読み返すと、そのときのは、少し地味だった感がある。
六本木クロッシング2016展:僕の身体(からだ)、あなたの声 | 森美術館 | 2016-03 【鑑賞メモ】


今回の「森美術館15周年記念展 六本木クロッシング2019展:つないでみる」は、前回のと異なり、ポップ的な感じもあり、取っつきやすいというか、見やすい展示作品が多いように感じた。

レセプションで、今回の企画展の紹介を聞くと、従来の「六本木クロッシング」は、外部のキュレーターによるもの内容がだったが、今回は「森美術館15周年記念 ということもあり、森美術館の若手キュレーターによる構成とのこと。そういうのも関係しているのかもしれない。

展示量が多く、一回で見るには、かなり大変。

何回か訪れてみると、その都度、違った見方を発見し、楽しめるような気がする。





森美術館15周年記念展 六本木クロッシング2019展:つないでみる | 森美術館
〒106-0032 東京都港区六本木6丁目10−1 六本木ヒルズ森タワー
(チケット)
大人:1,800円

(会期)
2019年2月9日(土)-2019年5月26日(日)





All Rights Reserved by KoM note blog © 2014 - 2019
Powered By Blogger, Designed by Sweetheme

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

copyright kota MISHIMA. Powered by Blogger.