Top Ad unit 728 × 90

Pick UP

recent

[広告]


転売屋対策で2018年のスターバックスの福袋は抽選方式に

2018年のスターバックスの福袋は抽選制になる。

転売屋対策で2018年のスターバックスの福袋は抽選に




毎年、転売屋の被害が多い「スターバックスの福袋」。

今までは、先着順だったので、 年初(年末から並ぶ人も)に店舗で並ぶ人が多かった。

そこに並んでいる人の中には、転売屋さんがいて、 買った福袋を、そのままオークションサイトなどに、購入金額よりも高額で販売してしまう。 だんだんとエスカレートして、 本当に買いたい人が、福袋を買えないという事態に。

その転売屋対策だと思うが、2018年の「スターバックスの福袋」は事前「抽選制」に変更になった。

おそらく、Nintendo Switchの販売方法を見て、導入したのではないか? Nintendo Switchも、最初は店舗での先着順での販売だったが、転売屋の横行が激しく、 あるときから「抽選制」ととる販売店が出始めた。 (ビックカメラは、早い時から抽選制だったので、ある意味、先見があったように感じる。)


2018年の「スターバックスの福袋」の購入方法の流れは以下のとおり。
  1. スターバックスIDを取得して、期間内にエントリー(応募期間:2017年11月30日-12月13日)

  2. 当選者に連絡(2017年12月21日ごろ)

  3. エントリー時に受け取り店舗として登録した店舗の販売初日で購入(2018年1月1日〜3日のうち)


「受け取り店舗」を事前に登録しておかないといけない点が、けっこうポイント。

かりに当選券を、第三者に譲ろうとしても、「受け取り店舗」のエリアが違う人では、それが難しくなる。

しかし、転売屋さんは、今回もいろいろと考えて、「スターバックスの福袋」を狙おうとするのだろうな。 結局、イタチごっこ。



関連コンテンツ

All Rights Reserved by KoM note blog © 2014 - 2016
Powered By Blogger, Designed by Sweetheme

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

copyright kota MISHIMA. Powered by Blogger.