Top Ad unit 728 × 90

Pick UP

recent

[広告]


天才スピヴェット | 映画鑑賞メモ

「天才スピヴェット」
(監督:ジャン=ピエール・ジュネ、配給:?、公開:2014.11)
鑑賞時期:2014年10月
鑑賞方法:JALの機内

評価:○ 子供の頃の夢想世界を映像化

飛行機の中で鑑賞。まったく事前情報なしで、期待なく見たからか、けっこう面白かった。

主人公の男の子と、ティム・バートン監督の奥さん「ヘレナ・ボナム=カーター」が、味のあるいい役を演じている。

子供のちょっとした非日常的な想像と日常が交わり、前に映画のあった「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」の世界観となんとなく似ている。




関連コンテンツ

All Rights Reserved by KoM note blog © 2014 - 2016
Powered By Blogger, Designed by Sweetheme

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

copyright kota MISHIMA. Powered by Blogger.