Top Ad unit 728 × 90

Pick UP

recent

[広告]


「初日の出フライト」に乗ってみるには。。。 | マイル修行

1月1日の元旦に、初日の出や富士山を飛行機から見る特別なフライト「初日の出フライト」。

元旦の富士山は飛行機でいっぱい
「初日の出フライト」に乗ってみるには。。。 | マイル修行



全日空・ANAや日本航空・JALなど、毎年開催している。

毎年、フライトの案内をいただき、興味はあるのだが、大晦日と元旦は、実家で過ごしてしまうため、利用する機会がない。

2017年に開催された、全日空・ANAや日本航空・JAL両社の初日の出フライトの内容は以下のとおり。


全日空・ANAの初日の出フライト


使用機材
B777-200ER


行程(羽田発の場合)
04:15 羽田空港集合
05:35 羽田空港出発
 | 富士山・初日の出を鑑賞
08:00 羽田空港到着・解散


料金
(窓側)
プレミアムコース 二人で100,000円
普通席コース 二人で90,000円

(通路側)
プレミアムコース 二人で70,000円
普通席コース 二人で60,000円


料金に含まれるもの
・初日の出フライトの航空運賃 ・お弁当代 ・搭乗証明書代 ・枡酒(未成年のお客様はジュース) ・お土産代 ・国内線旅客施設使用料


注意点

・空港ラウンジはご利用いただけません。
・お手荷物はお1人様につき機内持ち込み可能なもの1個までとさせていただきます。(手荷物のお預かりはできませんのであらかじめご了承ください。)
・本ツアーはフライトマイル・ツアーマイル積算対象外となります。


日本航空・JALの初日の出フライト


使用機材
B777-200


行程(羽田発の場合)
羽田空港集合
05:45 羽田空港出発
 | 富士山・初日の出を鑑賞
07:45 羽田空港到着・解散


料金
(窓側)
ファーストクラス 二人で140,000円
クラスJ 二人で100,000円
普通席 二人で83,000円

(通路側)
ファーストクラス 二人で100,000円
クラスJ 二人で70,000円
普通席 二人で56,000円


料金に含まれるもの
・チャーター便航空運賃 ・羽田空港旅客施設使用料 ・記念搭乗証明書代 ・おせち風弁当・お茶代 ・紅白まんじゅう代 ・升酒代 ※未成年の方はジュース ・シャンパンミニボトル代(ファーストクラスのみ) ・現地係員経費等 ・消費税等諸税


注意点

・「ファーストクラス」、「クラス J」におきましても、「普通席」と同じサービス内容になりますのであらかじめご了承ください。
・空港ラウンジはご利用いただけません。
・お手荷物はお一人様につき機内持ち込み可能なもの1個までとさせて頂きます。(手荷物のお預かりはできませんのであらかじめご了承ください。)
・当ツアーは、フライトマイル・ツアーマイルおよびFLY ON ポイントの積算対象外となります。


日本航空・JALの普通席の方が安い?


2017年の両者の料金を比べると、日本航空・JALの普通席の方が、数千円ほど、全日空・ANAよりも安い。しかも、一人単位で申し込める。

初日の出フライトの注意点


全日空・ANAや日本航空・JALの両者の注意事項に記載されているように、この初日の出フライトは、通常の定期便フライトと異なる点がある。
  1. 搭乗実績にならない。
    その代わりなのか「搭乗証明書代」がもらえる。

  2. 手荷物を預けられない。

  3. 空港ラウンジが使えない。
    空港集合が5時前で早すぎるから、さすがにラウンジがオープンしていない。

たとえ雨でも、上空に出てしまえば、日の出は見ることはできる。国際線の深夜便などで、日の出はよく見かける。 しかし、富士山は、その日の天候次第。雲がかかったりすると残念。

また、全日空・ANAや日本航空・JALの両者で、B777の機材。 ワイドボディの機材だから、これだと、中央席は、窓の外が見えないから、機外カメラをモニターに表示したりするにしても、ちょっと残念な気がする。


関連コンテンツ

All Rights Reserved by KoM note blog © 2014 - 2016
Powered By Blogger, Designed by Sweetheme

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

copyright kota MISHIMA. Powered by Blogger.