Top Ad unit 728 × 90

Pick UP

recent

[広告]


香港の「フリークエントビジターeチャネル」 | マイル修行:JAL・JGCの旅

日本航空・JALのステータス会員、およびJALグローバル会員(JGC)は、 香港の「フリークエントビジターeチャネル」に登録できる。

香港の「フリークエントビジターeチャネル」 | マイル修行:JAL・JGCの旅




「フリークエントビジターeチャネル」とは


その名の通り、香港をよく訪れる人向けに、入出国手続きを簡略できる仕組み。

ポイントは、
(1)自動ゲート通過でよりスムーズな出入国が可能
(2)出入国カードの記載・提出が不要


2015年12月に香港に行った時は、日本航空・JAL向けの待遇がなかったように思うが(本当はあったのかもしれない)、 その後、JALのページで紹介されているのを発見して、2016年4月に、再び香港を訪れた際に、現地で手続きした。


手続き方法


手続きは、香港国際空港にある「申請オフィス」で行う。

香港に到着して、入国審査を終えて、手荷物返却場所に入る手前らへんにある。 部屋というよりも、場所を区切った、小さな一角に、それがある。

パスポートと日本航空・JALのステータスカードを、係りの人に見せて、お願いすると、手続きが進み、顔写真と指紋を登録させられる。

終わると、バーコードシールを、パスポートの後ろに貼られる。

なお、登録費用は無料。


出国時


荷物検査を終えて、有人の出国審査の列とは別の一角に、 オフィスの入館ゲートのような、無人ゲートがある。 そこの機器にパスポートをスキャンさせて、指紋認証すれば、出国審査終了。

有人の審査は、かなりの行列であったが、これは、すばらしく早く終わる。


入国時


今回はできなかったが、入国時も、出国時と同じように簡略化され、ゲートを通過しておわる。


メリット


日本にも、自動化ゲートがある。 しかし、有人の入出国審査で待たされることが少なく、 自動化ゲートのパスポートの読み込みとかが遅く、むしろ、有人の方が早かったりするので、あまりメリットを感じていない。

香港の空港は、利用する旅客数も多く、 入出国の審査は、飛行機の到着が重なったりすると、けっこう待たされることがある。

「フリークエントビジターeチャネル」で登録しておけば、 入出国カード無しで、自動化ゲートで入出国できるようになるので、そういうのが軽減される。


登録可能な人


・JMBダイヤモンド会員
・JGCプレミア会員
・JMBサファイア会員
・JMBクリスタル会員
・JALグローバルクラブ会員

All Rights Reserved by Kota MISHIMA note blog © 2014 - 2016
Powered By Blogger, Designed by Sweetheme

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

copyright kota MISHIMA. Powered by Blogger.