Top Ad unit 728 × 90

Pick UP

recent

[広告]


福島県立博物館 と ティールーム | 会津若松 | 福島

意外と充実している博物館。
(利用日:2015年9月22日)




今回は、
何か見たい目的のものがあってというよりも、
昼食のあと、たんなる時間つぶしのために入った。

何が展示されているのか下調べもせず、
期待もない状態で見てみると、
意外と充実した展示内容で、
ちゃんと見ていたら2時間ぐらいスグに経ってしまう。

これで入館料一人270円というのは、かなりオトク。

内容としては、
原始・石器時代から始まり、
福島の郷土の歴史がわかる、遺跡物が展示されている。

京都や東京などとは、少し異なる歴史を歩んでいたりして、
そういう比較で見ていくと、面白い。

駐車場の場所が要注意。
博物館の前にあるのは市営駐車場で、博物館とは何も関係がない。
博物館の駐車場は、博物館の裏手の方にある。


そして、その中にある
「福島県立博物館ティールーム」は、
古き良きの喫茶店の感じがいい。

福島県立博物館の鑑賞のあとに立ち寄る。
いわゆる喫茶店。
ランチ時には、ランチメニューもある。
メニューを見ていると、なぜかパフェが目に付く。

時期にもよるのだろうが、
福島県立博物館自体の来館者がそれほど多くないので、
このティールームも、それほど混まず、
ゆったりとした時間をすごせる。
















福島県立博物館
〒965-0807 福島県会津若松市城東町1−25


このブログ内の「観光スポット」関連の記事はこちらから


http://kota-mishima.blogspot.com/search/label/travel
All Rights Reserved by Kota MISHIMA note blog © 2014 - 2016
Powered By Blogger, Designed by Sweetheme

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

copyright kota MISHIMA. Powered by Blogger.