Top Ad unit 728 × 90

Pick UP

recent

[広告]


1レグ 2016-02-19: JAL907 東京・羽田 - 沖縄・那覇 普通席 | 搭乗記録|マイル修行:JAL・JGCの旅2016

1レグ JAL907 東京・羽田 - 沖縄・那覇 08:50 - 11:40 普通席


搭乗日:2016-02-19
搭乗便:JAL907 東京・羽田 - 沖縄・那覇 08:50 - 11:40
搭乗席:21K 普通席

2016年の初飛行機は、両親を連れての沖縄旅行。
ひさびさに機上から富士山を見る。




[07時10分]
京急にて羽田空港に到着。



羽田空港。保安検査前。
ここで両親と待ち合わせ。


[07時30分]
今回は4名なので、いつものファーストクラス用のカウンターが使えず、こちらのJALグローバルクラブのカウンターで荷物を預ける。


[07時40分]
保安検査を通過して、JALのラウンジへ。
本日は、4名なのでサクララウンジ。


本日は、4名なのでサクララウンジ。


本日の8時前のラウンジは、お客さんは多いが、それほど混雑していない。


羽田空港の国内線JALラウンジ。ダイヤモンド・プレミアラウンジとサクララウンジがあり、昨年一年間、両ラウンジを行き比べてみると、サクララウンジの方が、広くてゆったりできる感じがする。


[08時30分]
搭乗開始。JAL907便、8時50分出発予定。


今回、気づいたのは、普通席の搭乗口からは、この光景が見える。いつもは、クラスJやファーストクラスにつながる、前方の搭乗口から乗っていて、この光景が見れていなかった。



今回は、普通席。
2ヶ月+2週間前に予約手配するもの、乗る人が多いようで、クラスJの予約取れず。


[09時00分]
定刻の8時50分となっても出発しない。しばらくして、機長よりアナウンス。
「重量計算システムが不調で出発できない。回復の見込みがわからない」


[09時20分]
システム復旧のアナウンスがあり、30分遅れて出発。Puch Back開始。


[09時25分]
いつものD滑走路ではない方向へ進んで行く。


[09時30分]
A滑走路を使って離陸。


滑走路が違うと、見える風景も異なる。


遠方に富士山。


遠方に富士山。


[09時40分]
離陸して約10分後。江ノ島を通過。

[09時45分]
離陸して約15分後。富士山の横を通過。


先日、12月に搭乗した際は、雲でまったく見えなかった富士山。

今回は、かなりはっきり見える。

[09時50分]
日本本土は、雲が少し。


[10時00分]
ドリンクサービス。いつもの「コンソメスープ」。


[11時30分]
本州を抜けて、すでに南洋海域。雲が多く、ときどき丸い虹が見える。専門用語で「ブロッケン現象」。いつもは、一瞬のことが多いが、今回は何度も現れた。「虹の輪をみると幸せになる」という説もある。


[11時40分]
沖縄あたりの上空は厚い雲。


[11時45分]
降下を開始。雲の中に潜る感じ。「天空の城のラピュタ」の光景は、こんな感じか?


[12時00分]
雲の下に抜ける。


[07時10分]
着陸に向けて翼のスラットがせり出す。


[12時03分]
那覇空港。北側から進入。


[12時04分]
那覇空港に着陸。


駐機場へ移動。


駐機場に到着。


那覇空港。
こんな植木、前にあった?。


[12時25分]
いつもの那覇空港風景。



年間の搭乗記録


  1. 2016年の搭乗記録
  2. 2015年の搭乗記録
  3. 2014年の搭乗記録



このブログ内の「マイル修行」特集ページはこちら↓


マイル修行日記: http://www.8888km.net/p/blog-page_1.html
3ヶ月でノンステータス会員からJGCプレミア会員に達成

All Rights Reserved by Kota MISHIMA note blog © 2014 - 2016
Powered By Blogger, Designed by Sweetheme

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

copyright kota MISHIMA. Powered by Blogger.