Top Ad unit 728 × 90

Pick UP

recent

[広告]


メルボルンビジターシャトル | メルボルン | オーストラリア

メルボルン市内の主要観光スポットを巡るので、メルボルン初心者は、まずこれに乗るといい。
(利用日:2015年11月10日)



メルボルンに初めて訪れた人は、最初に、このバスに乗って、メルボルンの地理感覚を掴むといい。

主な停留場所は
・Arts Precinct
・Federation Square
・Sports Precinct
・Chinatown Precinct
・Melbourne Museum and Carlton Gardens
・Lygon Street Precinct
・University of Melbourne
・Queen Victoria Market
・Waterfront City, Docklands
・Etihad Stadium and Victoria Harbour
・William Street
・Southbank and Yarra River
・The Shrine and Royal Botanic Gardens


メルボルンの中心街、いわゆるCBDエリアの外郭を回っていく感じ。トラムのフリーゾーン以外で、ちょっと離れているところへ行くときに、使った方がいいと思う。街中はトラムでの移動の方が便利。

問題点は、あとどのぐらいで次のバスが到着するのかがわかりにくい。路線バスには時刻表があるが、このバスは、それが表示されていない。30分に一本ということではあるが。時間に余裕があるときに使った方がいい。

また、最新のガイドブックには1日$5-とあったが、一日券はなかった。バス停の自販機には、2日間で$10-の券しかない。


車内は意外と空いている
日本のバスと同じで、降りたい停留所で「降ります」ボタンを押す

停留所近くで乗車券を購入。クレジットカードも使える

2日間でA$10-。


メルボルンビジターシャトル Melbourne Visitor Shuttle
Corner of Swanston Street、Flinders St、Melbourne VIC 3000、オーストラリア


このブログ内の「オーストラリア・メルボルン」関連の記事はこちらから


http://kota-mishima.blogspot.com/search/label/201511_sin_mel
All Rights Reserved by Kota MISHIMA note blog © 2014 - 2016
Powered By Blogger, Designed by Sweetheme

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

copyright kota MISHIMA. Powered by Blogger.