Top Ad unit 728 × 90

Pick UP

recent

[広告]


現地滞在3日目|2014-10|実践編|マイル修行:JAL・JGCへの旅2014

現地滞在3日目:2014.10.22


第2回目のOKA-SIN修行。
今回は、シンガポールに3日間滞在。その滞在3日目の記録。



【この日の行程】
ホテル:Orchard Parade Hotel → 朝食後の散歩:シャングリラホテル → 高級住宅地 → シンガポール植物園 → 大使館周辺 → ホテル:チェックアウト → Loy Kee Best Chicken Rice → Raffles Hotel → 「Little India」地区 → Lau Pa Sat Festival Market → Marina Bay → Marina Bayのライトアップショー → ホテル → 「Changi Airport」駅




[4時00分]
起きる


本日がシンガポールの休日なのか、前日の夜から、ホテルの外で騒いでいる人が多い。

このホテルは、オーチャード通りに面しているものの、わりあい静かなエリアにあり、この3日間滞在して、そういう喧騒があったのは初めて。

休日で外で騒ぐ人たちの声


[5時00分]
PCワーク・メモ書き等で約1時間。

[6時30分]
外が明るくなり始める。あまり聞き慣れない鳥の鳴き声。

隣のビルの屋上に、時々表れる


[7時00分]
ホテルの朝食。本日は2Fへ。

本日はホテル2階の朝食

昨日の朝訪れたClub Loungeと違い、種類が豊富。
中華系と洋食が用意されていて、どれも美味しく頂ける。

なお、Club Loungeは、朝食券が不要なので、同じ日にClub Loungeで食べて、2Fに行く、と物理的に2回食べれてしまうと思ってしまったが、Club Loungeを使う人は、そういう浅ましい人はいないのだろう。


[8時20分]
朝食後、チェックアウトまで時間があるので、ホテル周囲を散策することにする。
当初30分ぐらいのつもりが、結局1時間30分ぐらいの散歩コースに。

ホテル → シャングリラホテル → 高級住宅地 → 植物園 → 大使館周辺 → ホテル

朝散歩へ このときは晴れている

シャングリラ ホテル

高級住宅エリアと思われるところを歩く

少しかわった家

高級アパートメント
泊まったホテルの周りには、高層の高級アパートメントなどもあり、建物のデザインが凝っていたり、入り口に警備員がいたりして、他のエリアとは違う雰囲気がある。六本木のレジデンスエリアをもう少し上品にした感じ。

しばらく行くと、シンガポール植物園に着いた

休日の朝で、活動的な人たちが集まっている

ホテルを目指して、戻る

途中 日本国大使館 を発見


※シンガポール植物園
シンガポール市民のオアシス?思ったよりもキレイに整備され、手軽に自然を満喫できる。休日に訪れたが、地元の人が多く、ヨガ等のアクティビティが多い感じ。


[10時00分]
ホテルの部屋に戻り、荷物のパッキング。

コーラで乾杯

[11時50分]
ホテルをcheck-out。
スーツケース等の大きい荷物をクロークで預かってもらう。


[12時10分]
Orchard通り。
さきほどまでは晴れていたが、今は雨が降っている。

ホテルチェックアウト後、再び外に出ると、今度は雨

この3日間すっかり使い慣れた「Orchard」駅


MRT「Orchard」駅 → 「Novena」駅へ



[12時17分]
「Novena」駅に到着

「Novena」駅周辺は大病院が集まっている


「Novena」駅を出ると、ここは病院エリアのようで、大きな病院が建ち並んでいる。

ここのエリアにある、本でオススメの、チキンライスのお店へ歩いていく。


[12時50分]
駅から少し離れたとこるに商店街エリアがあり、そこでお店をようやく見つける。

「Loy Kee Best Chicken Rice」というチキンライス専門店。

オススメという「Loy Kee Best Chicken Rice」

「Loy Kee Best Chicken Rice」の店内の様子

「Loy Kee Best Chicken Rice」のメニュー

「Loy Kee Best Chicken Rice」のチキンライス s$7-


※「Loy Kee Best Chicken Rice」
本場のチキンライスをたべることができる
メイン以外にも小皿がつく。


[13時30分]
「Loy Kee Best Chicken Rice」のお店を出る。
辺りを散策。

たまに変ったデザインの建物に出会える

通りに出ていた案内によると、
シンガポールの伝説的パン屋・珈琲屋さんらしい

地元のホーカーズを通過


バス停へ。

バス停。バス・ナンバーだけで行き先わからず。


しかし、各バスの行き先がどこにも明示されておらず、わからず断念し、MRTの駅へ。

[14時20分]
歩いて「Novena」駅。

駅へ向かう

Novena駅

MRTに乗り「City Hall」駅へ。


[14時50分]
「City Hall」駅に到着

昨日も来た「Raffles Hotel」へ


「Raffles Hotel」に着く。
2Fの「Long Bar」に行き、名物のシンガポールスリングを。

Raffles Hotelの「Long Bar」

名物のシンガポール・スリング

名物のピーナッツ

シンガポール・スリング s$28-
飲みやすい

各テーブルにはピーナッツが置いてあり、話に聞いていた通り、殻入れ用の容器があるにもかかわらず、殻を床に捨てている人も多い。このスタイルが有名と、各ガイドブックに紹介されている。

店内の様子
上の団扇が動いて、風が送られる


※Raffles Hotel
言わずと知れた、シンガポールを代表する名ホテル。
日本の帝国ホテルのようなもので、
シンガポールスリング


[15時40分]
ホテル内を散策

Raffles Hotel内を散策




[16時00分]
MRT「Esplanade」駅→「Little India」駅

「Little India」駅に到着


[16時15分]
インディアエリアを散策。
本日はお祭りなのか、人の群れがスゴい。
圧倒されそうなぐらい。

お祭りらしく、人の流れがスゴい

この寺院で何かやっている模様


街の雰囲気は、他のエリアと全く異なる

「Mustafa Center」に辿り着くが、あまりの人の多さに、今回はパス。

シンガポールのドンキホーテ「Mustafa Center」



[17時45分]
MRT「Farrer Park」駅→「Raffles Place」駅

[18時30分]
オフィス街にあるホーカーズ「Lau Pa Sat Festival Market」へ。
今回のシンガポール滞在の最後の食事「ラクサ」「福建麺」を頼む。

高層ビル街にあるホーカーズ「Lau Pa Sat Festival Market」

「Lau Pa Sat Festival Market」の様子

ラクサ

福建麺

普通のホーカーズよりオシャレな感じ



[19時30分]
歩いて、Marina Bayへ。
ライトアップショーまで、まだ時間があるので、マーライオンのいるところまで移動。
夜のMarina Bay

miniのマー・ライオン

大きい方のマーライオン


[19時50分]
ライトアップショー始まる。

レーザーを使ったライトアップショー


※ライトアップ
基本的には、Marina Bay Sandsを中心にした、レーザー光線の照射。
かなり幻想的。
人ごみはそれほど多くはなく、見やすいポイントに移動できる。


[20時15分]
歩いて駅へ。
MRT「Raffles Place」駅→「Orchard」駅

横浜の赤レンガ街の雰囲気に似ている



[20時45分]
ホテルに着き、クロークから荷物を引き取る。

ホテルのクロークから荷物を引き取る


[21時00分]
MRTで「Changi Airport」駅へ。

空港に到着





関連コンテンツ

All Rights Reserved by KoM note blog © 2014 - 2016
Powered By Blogger, Designed by Sweetheme

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

copyright kota MISHIMA. Powered by Blogger.