Top Ad unit 728 × 90

Pick UP

recent

[広告]


終戦記念日 | 2014-08-15 | 日々雑感



終戦の年の1945年、あれから69年。

近くの後楽園や九段下では、戦死者の弔い催しが行われ、

あたりは、警官らが厳重な警備を行なっている。

戦後、外から持ち込まれた政策で、

いろいろな意味で、骨抜きにされてしまった日本。

たまたま「天皇陛下の全仕事」という本を読んでいて、

元首から日本国の象徴的存在という、一種のアイドルになってしまった天皇。

6-3-3制の学力の伸びにくい教育制度。

食料品は自給できないぐらい輸入頼み。

国防もアメリカに依存。

今や、日本の生活やビジネスは、アメリカ抜きでは進みにくい。

ある意味で、植民地化されているという気がする。

あたかも、キャッシング地獄に溺れ、金銭を払い続ける姿に似た構図が浮かび上がる。

第1次世界大戦後の多額の賠償金を払うことになったドイツのように。

そういう意味では、まだ賠償金を払っているようなものかもしれない。

いっそのこと、沖縄にいた方が、

物価が安かったり、陽気な雰囲気もあり、

アメリカ占領下の恩恵を受けやすいのではと思ってしまう。



関連コンテンツ

All Rights Reserved by KoM note blog © 2014 - 2016
Powered By Blogger, Designed by Sweetheme

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

copyright kota MISHIMA. Powered by Blogger.