Top Ad unit 728 × 90

Pick UP

recent

[広告]


2017年11月16日(木)のJAL利用予定者は要注意!

今週、2017年11月16日(木)は、日本航空・JALの利用は、控えた方がいいかもしれない。

2017年11月16日(木)のJALは要注意!



日本航空・JALは、この日にシステムの大きな入れ替えを行う。

このシステム維新自体は、 レガシー的なシステムからの脱却を図る意味では、 コストや処理能力的なことを考えれば、大きなメリットがあると思う。


しかし、
業務系のシステム業界に過去いた者として、 こういう「大規模システムの入れ替え」というのは、 「その直後」に何かが起きる。


業界は違うが、

「みずほフィナンシャルグループでの大規模システム障害」。
第一勧業、富士、日本興業の3銀行のシステムを「みずほ銀行」として一本化するシステム統合で、統合の方針決定が紆余曲折し、システム統合のスケジュール・統合作業が遅れて、予定していたシステム稼働テストの開始がずれ込み、十分な見極めができないまま開業したため、2002年4月の開業直後に大規模システム障害が発生。

「ヨドバシカメラでのシステム障害」
「ヨドバシ・ドット・コム」が2008年10月21日(火)にリニューアルされ、個人的な感覚では「使いにくく、見にくく、お目当ての商品が探しにくく」なって改悪されたように感じられていたわけですが、それどころかあまりにも表示が遅すぎて激重になり、なんとお詫びページまで作られるほどに。

航空業界では、最近でも、
「英ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)、大規模システム障害でロンドン発便すべて欠航」
英航空大手ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)は27日、大規模なシステム障害の発生を受けて、同日のロンドンの二大空港発の航空便をすべて欠航した。国内だけでなく海外を含む幅広い業務が影響を受け、オンラインでのチェックインができなくなるなど旅客に混乱が広がった。BAは復旧を急ぐとともに、旅客に空港に来るのを控えるよう呼びかけた。



報道はされないけど、
いろいろな会社で、身近なところで使われているシステムも、日々何かしらトラブルは起きている。 ただ、そういうときでも、すみやかな復旧対応で、影響を最小限にしている。


現在の航空会社では、日々の運航管理にシステムに紐づく部分が多く、 飛行機機材は飛べる状態だけど、必要な計算などがシステムで完了しておらず、遅延や欠航が起こることもある。 最近では、「重量管理システム」で、JALに限らず、ANAなどでもトラブルが発生している。



今回の、日本航空・JALのシステム入れ替えは、 「顧客予約管理」「マイレージプログラム」などにも関連するようで、 そうなると、空港での搭乗手続きなどで、何かが起きるかもしれない。

日頃利用している日本航空・JALなので、もちろん、何も大事はないと願うけど。

あえて、2017年11月16日(木)に飛行機を利用するのは、控えた方がよいと思う。

トラブル経験をしたいのなら別として。
トラベルとトラブルは紙一重。





関連コンテンツ

All Rights Reserved by KoM note blog © 2014 - 2016
Powered By Blogger, Designed by Sweetheme

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

copyright kota MISHIMA. Powered by Blogger.