Top Ad unit 728 × 90

Pick UP

recent

[広告]


29レグ 2015-11-08: JAL35 東京(羽田)-シンガポール ビジネスクラス | 搭乗記録|マイル修行:JAL・JGCの旅2015

29レグ 2015-11-08: JAL35 東京(羽田)-シンガポール ビジネスクラス


搭乗日:2015-11-08
搭乗便:JAL35 東京(羽田)-シンガポール 00:05 - 06:45
搭乗席:6A ビジネスクラス

ついにビジネスクラス デビュー。
「JAL SKY SUITE Ⅱ」


「Cクラス:ビジネスクラス」の思いで。
その昔、幼児期にアジアに住んでいたときには、日本との行き来には、ビジネスクラスを使っていた(はず)。当時のビジネスクラスは、座席は、今ほど人間工学的とかに、優れていない形状で、単にゆったりとデカいぐらい。しかし、料理は、エコノミークラスとは違い、お皿で供されて、オードブル的なものなど、普段食べない味で、美味しいと思っていたりした。そんなビジネスクラスに4〜7歳ぐらいまで乗っていたのだから、はたからみれば、ずいぶんと生意気な子どもだったのだろう。今、自分が大人になって、ビジネスクラスや、国内線ファーストクラスに、小さい子が乗っているのを見ると、少し違和感を覚えるのと一緒の感じ。

今回は、インボラということではなく、あらかじめ手配した、初めての「Cクラス:ビジネスクラス」。いろいろワザを覚えて、効率的に、自前で搭乗する。(やり方等は、後日記載)。ある意味で、ビジネスクラスデビュー。


[23時40分](※日本時間)
JALのラウンジから、搭乗口へ移動。


本日は「優先搭乗+エコノミークラス搭乗」ではなく、「Cクラス」にのるために、この列に並ぶ。


[23時45分](※日本時間)
そして、搭乗。


いつもは素通りだった「Cクラス」。今回は、ちゃんと搭乗。


「JAL SKY SUITE Ⅱ」の「6A」の窓側。通常3人分のスペースを一人で使ってしまうのだから、贅沢です。


前の人や隣の人の存在が、ほとんど感じられないのだから、居心地がいい空間。


スリッパ+アメニティ類+ヘッドフォン。
これに加えて、枕・毛布が配られている。


ヘッドフォンは、JAL国内線ファーストクラスと同じPanasonicの製品。ノイズキャンセラー付き。Boseと比べると、キャンセリングが少し弱いです。でも、長時間着けられる感じがいい。Boseのは、効きが強すぎて、途中から頭が痛くなることがある。


機内食のメニュー。
この便は、深夜便なので、離陸後に軽食、着陸2時間ほど前に朝食が供される。朝食を、和食・洋食どちらにするか、寝ていたら起こすか、などを伝えておくと、CAさんがそのとおりにやってくれる。


ディスプレイ画面がでかい。


そして、足下が広い。荷物を奥の方に置くと、スグに届かない。


[00時10分](※日本時間)
日付が変って、離陸のための消灯。


さよなら、羽田空港。


[00時25分](※日本時間)
誘導路での移動が時間がかかる。おそらくD滑走路まで移動して、離陸。
このあと、前線のため、しばらく揺れがあるということで、10分ほどシートベルトサインがついたまま。


[01時00分](※日本時間)
ドリンクサービス。
シャンパンの「ドゥラモット ブリュット N.V.」をいただく。


そして、就寝前の軽食。
ポテトカップグラタン
蒸し鶏黒胡麻ソース
マッシュルームスープ


白ワインもいただく。
「マックス・レゼルヴ・シャルドネ アコンカグア 2013」


軽食を食べたら、CAさんから、カップ麺もどうですか?と勧められ「ちゃんぽんですかい」をいただく。




[01時30分](※日本時間)
就寝モードで消灯。


席横のスイッチを押すと、フルフラットに変る。


いつもはイスで寝ているわけだが、やはり、この形が寝やすくてよかった。


窓の外に、ものすごいキレイな星空が見えていたのだが、iPhoneではなかなか撮れない。


[03時40分](※日本時間)
昔、住んでいたマニラを通過。


[05時00分](※日本時間)
少し仮眠をして、その後映画を見て起きていたら、「朝食をお持ちしていいですか?」とCAさんにたずねられ、持って来てもらう。
スムージー“froosh”
(隣はドリンクのペリエ)

この「スムージー“froosh”」。諸先輩方の記事では、解けていない状態で出されていたりするらしいが、これはちゃんと解けて、液状になっていた。かなり美味しい。


そして、朝食。和食にしてみた。


これは、なかなか美味しかった。
(台の物)
銀鱈つけ焼きと菜彩鶏揚げ煮 おろしあん



上段の三つのオカズ、これが少し残念だった。上品すぎて、薄味系。
季節の果物
ズワイ蟹と 菊菜の お浸し
刺身こんにゃく 辛子酢味噌
玉子焼き 細切り昆布
大根浅漬 胡麻高菜 人参浅漬
鴨と野菜の 焚き合わせ
ヨーグルト

味噌汁。


「そらなっとう」という変った納豆。


話の通り、匂いは少なめ。


炊きたてごはん。


上空で納豆を食べる。


食後のコーヒー。


[05時10分](※日本時間)
機内食提供の途中で、揺れるのでシートベルトサインが点灯し、CAさんも一時的にシートに戻る。早めにいただいていて、よかったかも。


[06時39分](※日本時間)
着陸に向けて降下していく。
眼下にシンガポールの街並。


[06時47分](※日本時間)
シンガポール・チャンギ空港に到着。予定よりも1時間早く到着。今回は、Cクラスに乗っていたので、予定通りに着陸してほしかった、と思ったりする。


[06時50分](※日本時間)
駐機スポットに止まり、機外へ。


シンガポール到着。


今年の4月以来のシンガポール。
今回は、ここはトランジットです。

この搭乗のマイル・FOP獲得


後日追加


このブログ内の「マイル修行」関連の記事はこちらから


http://kota-mishima.blogspot.com/search/label/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%AB%E4%BF%AE%E8%A1%8C

All Rights Reserved by Kota MISHIMA note blog © 2014 - 2016
Powered By Blogger, Designed by Sweetheme

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

copyright kota MISHIMA. Powered by Blogger.