thumbnail

シンガポールの「SATS Premier Club Lounge」が2017年7月26日まで

さよなら、シンガポール・チャンギ国際空港のJAL指定ラウンジ「SATS Premier Club Lounge」。

シンガポール・チャンギ国際空港のJAL指定ラウンジ「SATS Premier Club Lounge」のフードエリア
シンガポール・チャンギ国際空港の「SATS Premier Club Lounge」のフードエリア

thumbnail

沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ | ホテル | 沖縄 【宿泊メモ】

今まで、3回ぐらい利用している。那覇の国際通りに行ったり、離島などを訪れたりするのに便利な立地。
予約した内容は「スタンダードフロア・オーシャンビュー【禁煙】 30平米、朝食付き」、二人一泊15,000円ぐらい。
(利用日:2016年9月中旬に4泊)

沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ | ホテル | 沖縄 【宿泊メモ】
宿泊時、ホテルの部屋から虹が見えた


thumbnail

成田空港・ファーストクラスラウンジの寿司変遷 | JALラウンジ

日本航空・JALの成田国際空港のファースクラスラウンジの寿司変遷。

成田空港・ファーストクラスラウンジの寿司変遷 | JALラウンジ
寿司Barがあるのは、成田空港・本館のラウンジ。
サテライト側にはないので注意。

thumbnail

37レグ シンガポール→羽田 / JAL36 ビジネスクラス 【2016年の搭乗メモ】

帰りは新型「JAL SKY SUITE(スカイスイート) III」のビジネスクラス。
37レグ / 2016-12: JAL36(JL036) / シンガポール=東京・羽田 ビジネスクラス 【2016年の搭乗メモ】
なかなかよく考えられて設計されたシート

thumbnail

国内線ファーストクラス「インボラ」を初体験 | JALマイル修行

国内線で「インボラ」を初体験。

国内線ファーストクラスに「インボラ」 | JALマイル修行


先日、国内路線に搭乗したときの話。

搭乗の前日に以下のメールが届く。


JALXXX便は、使用する飛行機の変更により、ご指定いただいたお座席が変更となりました。

座席が再指定されてあって、たまたま座席マップを開いてみるたら、 なんと、ファーストクラス席。


最初は、クラスJで座席を取っていたので、
「インボラ?」


たしか、この便は、国内線ファーストクラスが設定されていない便だったはずだが、 急遽、国内線ファーストクラス設定便になったのかもしれない。

この場合、追加の差額(7,000円)は払うのか? それとも、サービスなのか?


あえて「クラスJ」席にして、ゆっくりしようとしたのに、 「ファーストクラス」は、食事したりドリンクを楽しんだりすると、飛行中けっこう忙しくなる。


追記)
今回の「国内線ファーストクラス」は座席のみがファーストクラスで、 従来のクラスJの機内サービスが提供された。

この「国内線ファーストクラス」では、食事だけでなく、 「充電バッテリー」「スリッパ」「ヘッドフォン」などの「国内線ファーストクラス」のサービスもない。 さらに、「チーフからの挨拶」もなかった。 ただし、「毛布」だけは、国内線ファーストクラス用のもの。

国内線ファーストクラスの差額運賃(8,000円)に含まれる価値を、改めて実感した。




thumbnail

機内食:JAL408(JL408) ドイツ・フランクフルト=東京・成田 ビジネスクラス(2017年06月) | JALマイル修行

2017-06-20: AL408(JL408) ドイツ・フランクフルト=東京・成田 ビジネスクラス 19:20-13:40 ビジネスクラス 搭乗時の機内食内容。

2017-06-20: AL408(JL408) ドイツ・フランクフルト=東京・成田 ビジネスクラス 19:20-13:40 ビジネスクラス 搭乗時の機内食内容
欧州発の便なので「洋食」にしてみた

thumbnail

機内食:JAL524(JL524) 北海道・新千歳=東京・羽田 国内線ファーストクラス(2017年6月下旬) | JALマイル修行

今月の国内線ファーストクラスの夕食は、いろいろな食材が少しづつ盛られて、お酒にもあう、楽しい内容。

2017-06-24: JAL524(JL524) 北海道・新千歳=東京・羽田 国内線ファーストクラス搭乗時の機内食内容
お皿も「伊万里焼き」

thumbnail

Finnair ラウンジ(ヘルシンキ国際空港) | 訪問メモ

初夏の北欧・フィンランドらしさを感じるラウンジ。白と木を多用している点が、そういう雰囲気かも。
(利用日:2017年6月)

Finnair ラウンジ(ヘルシンキ国際空港) | 訪問メモ