Top Ad unit 728 × 90

Pick UP

recent

[広告]


シンガポール・チャンギ空港の「Early Check-In Lounge」はJALも利用できる?

シンガポール・チャンギ空港に「Early Check-In Lounge」を発見。 JALも利用できる?

シンガポール・チャンギ空港の「Early Check-In Lounge」はJALも利用できる?




OKA-SINコースでよく利用する、 シンガポール・チャンギ空港。

旅行者の評価の高い、国際空港。 このチャンギ空港を利用して、他の空港にいくと、その良さを実感できる。

先日、JALからのお知らせをみていたら、こんな「Early Check-In Lounge」を発見した。

「Early Check-In Lounge」

通常、JALの場合、搭乗の3時間前に、航空会社のカウンターがオープンして、 出発区域に入ることができる。

3時間よりも、早く入りたい場合、 たとえば、ラウンジでゆっくりしたいなどがあるときは、 乗る前の便で、カウンターがオープンした時に、 搭乗手続きをする、という強引な方法がある。

たぶん「ステータス会員」だから、多少あまく対応してくれた感があるが、 あまりよろしくない。


「Early Check-In Lounge」は、ここ1-2年にできたのか、 もし、これが使えるのであれば、そういうこともなくなる。

シンガポール・チャンギ空港のHPを見ても、

搭乗の24時間前からチェックインできて、空港内に入って楽しんでね

という程度の説明文しかなく、このラウンジの意味がよくわからない。

現地に行かないと、確かめられるないか?



関連コンテンツ

All Rights Reserved by KoM note blog © 2014 - 2016
Powered By Blogger, Designed by Sweetheme

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

copyright kota MISHIMA. Powered by Blogger.