Top Ad unit 728 × 90

Pick UP

recent

[広告]


MacBook の【タッチトラックパッド】の挙動がおかしいときの対応方法

MacBookのタッチトラックパッドに指を置いていると、 カーソルが震えるというトラブルが発生。その対処メモ。

MacBook の【タッチトラックパッド】の挙動がおかしいときの対応方法




MacBook Pro や MacBookに付いているタッチトラックパッド。

これに慣れてしまうと、Windowsマシンのパッドの動作がもたつくと感じてしまうほど、 よくできている、Inputインターフェイス。

しかし、 先日、MacBookのタッチトラックパッドの様子が少し変だった。

状況としては、タッチトラックパッドに指を置いたままにすると、カーソルが揺れる。

基本的な機能である、スクロールやクリックはできる。 タッチトラックパッドから指を離せば、揺れは止まる。 なお、その前日までは、普通に使用できていた。

最初、自分の指が震えているのかと思ったが、そういうわけでもない。

動作がおかしい時の対応方法として定番の「再起動」を行っても、改善せず。

「システム環境設定」の設定の問題かと思って、設定画面を開いて設定をいじっても、改善しない。

これは、Appleストアのサポートデスクのお世話か、と思い始める。

念のため、 ネットで同様の例がないか調べると、以下の記述を見つける。


タッチトラックパッドに油分の汚れが付着していると、そういう動作不安定になる

こういう場合は、タッチトラックパッドをウェットティッシュで拭くと直ることがある


早速、タッチトラックパッドのタッチ面をウェットティッシュで拭いて、 使ってみると、カーソルが揺れなくなった。

けっこう単純な解決方法だった。



関連コンテンツ

All Rights Reserved by KoM note blog © 2014 - 2016
Powered By Blogger, Designed by Sweetheme

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

copyright kota MISHIMA. Powered by Blogger.