Top Ad unit 728 × 90

Pick UP

recent

[広告]


エンタメがすごい、カンタス国内線

カンタス航空のオーストラリア国内線は、エンタメがすごかった。

前の座席にiPadを固定した状態
PAアナウンスがあると、ちゃんと一時ストップする
エンタメがすごい、カンタス国内線




年末に、訪れたオーストラリア。 シドニーからカンタス航空の国内線に乗り継いで、パースへ。

その搭乗したカンタス航空の国内線がすごかった。

エコノミー席なのだが、 一人一台iPadが配布されている。

機内誌と同じような感じで、座席ポケットに挟まっている。
最初、前のお客さんの忘れ物か?と思ったら、隣の座席にも同じようなiPadがある。

そのiPadを機内のwifiにつなぐと、 音楽や、映画などを自由に楽しむことができる。
ラインナップは、国際線レベル。搭乗時間中、けっこう楽しめる。

途中バッテリー切れにならないように、座席にはUSB口があり、接続ケーブルも完備。 前の座席に、iPadを固定する器具もある。

CAからのアナウンスがあるときは、「PA」サスペンドする。アナウンス終わったら、映画などがちゃんと再開する。 (どういう仕組みなのか?)

はっきり言って、日本の国内線よりもすごい。 「wifi使えます」というのが、しょぼく思えてします。

国際線のカンタス航空のエンタメは、 セイフティVideo含めて、 オシャレで洗練している感じがしていた。 国内線も、かなり進んでいる。



関連コンテンツ

All Rights Reserved by KoM note blog © 2014 - 2016
Powered By Blogger, Designed by Sweetheme

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

copyright kota MISHIMA. Powered by Blogger.