Top Ad unit 728 × 90

Pick UP

recent

[広告]


琉球温泉 瀬長島ホテル | ホテル | 沖縄

2016年2月に、沖縄4泊5日の旅で、最終日の一泊で利用。
スタンダードツイン【エアポートビュー】禁煙、一泊の宿泊代金17,896円(朝食付き。二人で)
利用日:2016年2月22日-2月23日

琉球温泉 瀬長島ホテル | ホテル | 沖縄




「瀬長島」は、那覇空港から見ると、すぐだが、陸路を車で行くと、ちょっと距離がある。

国道331号を南に下り、糸満方面へ。 途中右折して、瀬長大橋を渡ると、「瀬長島」。

離発着する飛行機が見えるので、なんどか来ている。

今回は、その島にある「琉球温泉 瀬長島ホテル」に宿泊。

エアポートビュー側の部屋。
飛行機の音が気になるかと思ったら、部屋の窓が2重窓で、閉めると静か。 しかし、飛行機好きは物足りないだろうから、窓を開けておいた方が、飛行機の音を楽しめる。

この「エアポートビュー」の部屋は、空港側に面しているので、 滑走路を離発着する飛行機が、部屋から見える。 浴室からも眺めることができる。

そういう意味では、エアポートビューの部屋は、まさに飛行機好きのため部屋。

飛行機の鑑賞としては、南側からの着陸が迫力がある。 高度を下げてきて、ホテルの少し上を通って、滑走路に向かう。 離陸だと、滑走路の半分ほど、飛行機が昇ってしまって、ホテルからは小さくしか見えない。

なお、風向きによって、離発着の向きが異なるので、これはタイミングでしかない。

ホテルの客室は、ソコソコの広さ。ビジネスホテル以上、ラグジュアリーホテル未満という感じ。

瀬長島は、陸の孤島に近く、あたりにお店が少ないのだが、2015年8月にウミカジテラスができたので、そこでテイクアウトして、部屋での食事もできる。 那覇市内までのシャトルバスもあるので、それを使えば、那覇観光もしやすい。

なお、「琉球温泉」という名の通り、「温泉」もある。

琉球温泉 瀬長島ホテル | ホテル | 沖縄

琉球温泉 瀬長島ホテル
〒901-0233 沖縄県豊見城市瀬長174−5




All Rights Reserved by KoM note blog © 2014 - 2016
Powered By Blogger, Designed by Sweetheme

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

copyright kota MISHIMA. Powered by Blogger.