Top Ad unit 728 × 90

Pick UP

recent

[広告]


飛行機のプッシュバック終わった後に、スタッフが振っている赤い布は何か? | 2016-06 | マイル修行:JAL・JGCの旅

日本航空・JALの飛行機に搭乗して、出発時間になり、飛行機がトーイングカーで、プッシュバックされる。

飛行機のプッシュバック終わった後に、スタッフが振っている赤い布は何か? | 2016-06 | マイル修行:JAL・JGCの旅




自走できるところまで押されると、トーイングカーが離れ、 飛行機のプッシュバックに同行していた地上スタッフが、一列になって、手を振ってくれる。

その直前に、赤い布を、飛行機側に向けて見せている、スタッフの人をみかける。

あれは、一体、何をしているのだろうか。

ちょっと調べてみた。

あの赤い布は、「Remove Before Flightフラッグ」というもの。

そのフラッグにはピンが付いていて、

プッシュバック中に、飛行機のステアリングに油圧がかからないように、レバー等を操作してそれが戻らないように、ピンを入れてあり、そのピンをステアリングロックアウトピンという。

プッシュバックが終わり、飛行機が自走する際に、そのピンを抜いて、ロックを解除する。

赤い布を降っていたのは、 そのピンを抜きましたよ、ということをコクピットに知らせていたのだ。
All Rights Reserved by Kota MISHIMA note blog © 2014 - 2016
Powered By Blogger, Designed by Sweetheme

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

copyright kota MISHIMA. Powered by Blogger.