Top Ad unit 728 × 90

Pick UP

recent

[広告]


取扱注意な「Apple MagSafe 電源アダプタ」 | Macな話

約3年使っている「Mac Book」の「MagSafe 電源アダプタ」のケーブルが破断。

取扱注意な「Apple MagSafe 電源アダプタ」




この3月に、端の方の被膜ケーブルが割けてきた。 使い続けているうちの経年劣化だから、しょうがない。

被膜が剥けてきただけと思ったら、通電性も悪化して、 通電できるときもあれば、ぜんぜん電気が通っていない時もある。 なんとも使いづらい。

その状態で、だましだましで約1ヶ月ほど使っていたが、あるとき、電気の火花らしきもを発したので、諦めた。

利用中の「Mac Book」は、ずっとレンタルで、「電源ケーブルが壊れた」とレンタル元に連絡したら、すぐに代替の新品の電源が届いた。 こういうときにレンタルのよさを実感出来る。

なお、この電源アダプタ、普通に買うと、約2,000円。

AppleのiPhoneのケーブル類も、使い続けていくと、同じような症状になる。 ケーブル類は、折り曲げることが多く、その疲労が重なると、ケーブルが割けてくるのだと思う。
「設計ミスなのではないか。」と言っても、改善してもらえないだろうから、 ケーブルの根元を、つよくねじったりしないように、利用者が気をつけるしかない。

改善といえば、この電源の、コンセントに差し込む小箱、この大きさはなんとかならないのだろうか。変圧とかの、電気の変換を行っているから、ある程度の大きさにならざるをえないのであろうが。。。かなり場所をとるし、重たい。

All Rights Reserved by Kota MISHIMA note blog © 2014 - 2016
Powered By Blogger, Designed by Sweetheme

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

copyright kota MISHIMA. Powered by Blogger.