Top Ad unit 728 × 90

Pick UP

recent

[広告]


「IFTTT」でBlog運用の負荷を軽減 | Blog運用

「IFTTT」(「イフト」と読む)というWebサービス。それを使って自動化に取り組む。

「IFTTT」でBlog運用の負荷を軽減 | Blog運用




「Blog運用の負荷を軽減」と書いたが、 Blogそのものの運用の負荷というよりも、その周囲にある負荷が軽減。


あらゆるWebサービスと連携できてしまう「IFTTT」


たまたま調べていたら、「IFTTT」(「イフト」と読む)というWebサービスを発見する。 有名なのかどうかよくわからないが、2010年からサービス開始している。

TwitterやFacebook、Pinterestを初め、各種のWebサービスをつなげることができてしまう。

もっと応用して、
「天気予報が雨だったら、自分宛にメッセージを送る」
「綺になるボタンを押したURLをEvernoteに転記させる」とか。
家電で何か発信しているものがあれば、そういうリアルとの連動もできてしまう。


なぜ「IFTTT」を探したか。


なぜ、これを探したか。

iPhoneか一眼レフの撮影した写真が多く、instagramに思い出写真を、既に2,500枚以上投稿していて、その写真をこのBlogでも掲載していた。

しかし、そのBlogに載せるという作業が、意外と手間で、ある時からストップ状態。 公開作業待ちの写真がドンドン溜まっていく。

instagramに連携投稿の機能があるが、なぜか「Blogger」連携はない。これがあれば、instagram投稿と同時に、Blog公開もできるのだが。。。

今まで、いろいろと効率化を試みて、以下のよう形で変化していく。

0世代(「IFTTT」導入前)


  1. instagram → 写真投稿
  2. instagram → Twitter(リンクのみ)
その投稿写真を別途BlogにUploadする。加えて、記事化の作業が必要。
*この記事化の作業が手間で、未だ完了していない。


1世代(「IFTTT」導入前)


instagramからミニブログ「tumblr」に投稿できることを知る。ブログの記事化の作業も必要ない。
8888km.netの独自ドメインを、このブログに設定した際に、「photo.8888km.net」のサブドメインをtumblrに割り当てる。
*tumblrもカスタムドメイン設定ができる

これで、このブログで写真記事を作る必要もなくなる。当初の目的は、この段階で解決する。

  1. instagram → 写真投稿
  2. instagram → Twitter(リンクのみ)
  3. instagram → tumblr


現時点(「IFTTT」導入後)


つい、もっと何ができるのではないか、PinterestやFacebookなどとも連動できないのか、と思ってしまい、 この間まで使っていたping代理送信のように、他のWebサービスとブログの連携ができないかを調べる。

それで探して当てたのが「IFTTT」というWebサービス。

  1. instagram → 写真投稿
  2. instagram → [IFTTT] → Twitter(画像として)
  3. instagram → tumblr → [IFTTT] → Pinterest, Facebookページ
  4. このBlog → (FeedBurner) → [IFTTT] → Twitter
  5. 前項のTwitterのうちお弁当内容 → [IFTTT] → Facebookページ
  6. 「マイルの達人」Blog → [IFTTT] → Facebookページ

保育アプリのWebにも、IFTTTを導入してしまった。

  1. staff Blog → [IFTTT] → Facebookページ(moimoi)
  2. Facebookページ(moimoi) → [IFTTT] → Twitter(moimoi)
  3. Facebookページ(moimoi) → [IFTTT] → LinkedIn
  4. 週初のあいさつ → [IFTTT] → Twitter(moimoi)
  5. 週末のあいさつ → [IFTTT] → Twitter(moimoi)
  6. Search Twitter(moimoi) → [IFTTT] → List in Twitter(moimoi)

かなりの部分を自動化できてしまう。
もっとも、こんなに拡散しても意味があるのか?という思いもする。

「IFTTT」は、トリガーを作ってしまえば、それをキーに、いろいろなWebサービスに流せることができてしまう。 この[IFTTT]、こんなに便利なのに、無料というのがさらにすごい。

「IFTTT」はコチラ↓
https://ifttt.com/

All Rights Reserved by Kota MISHIMA note blog © 2014 - 2016
Powered By Blogger, Designed by Sweetheme

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

copyright kota MISHIMA. Powered by Blogger.