Top Ad unit 728 × 90

Pick UP

recent

[広告]


MOTコレクション コレクション・オンゴーイング | 東京都現代美術館 | アートメモ

東京都現代美術館で4月11日から始まった企画展「他人の時間 TIME OF OTHERS 」。18人の作家によるオムニバス形式。
(鑑賞日:2016年03月13日)





友の会に入会している「東京都現代美術館」。
友の会会員は、常設展の入室が無料となる。

その常設展の内容は、年に3−4回ぐらい入れ替わる。

今回の展示内容は、3月5日から始まったばかり。

最初の部屋に入り、
視界に飛び込んでくるのは、
現代アート定番のアンディ・ウォーホル。

今回のテーマは、
「ポップアート」
「Paper works」
「辰野登恵子」
「豊嶋康子」。

「豊嶋康子」の作品は、
前回の常設展のときに知り、かなり変わった作風で関心を持った。
今回も、なかなか独創的なものが展示されている。

この東京都現代美術館には、
いろいろな作品が収蔵されていて、まだまだ知らない作品があると思う。
公式サイトによると、約4,800点の収蔵作品があるとか。

なお、この会期が終わる5月末から、
東京都現代美術館は、長期の大規模修繕工事となり、しばらく利用できなくなる。

なので、2016年最後の常設展。

そういう意味では、
現代アートの定番を見つつ、
ちょっと独創的、新しい作風なども鑑賞でき、
なかなか楽しめる展示内容だと思う。



MOTコレクション コレクション・オンゴーイング | 東京都現代美術館
〒135-0022 東京都江東区三好4丁目4−1−1 東京都現代美術館


(展覧会内容)
観覧料:大人一人500円
会期:2016年3月5日(土) - 2016年5月29日(日)
All Rights Reserved by Kota MISHIMA note blog © 2014 - 2016
Powered By Blogger, Designed by Sweetheme

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

copyright kota MISHIMA. Powered by Blogger.