Top Ad unit 728 × 90

Pick UP

recent

[広告]


山顶缆车 Peak Tram (ピークトラム) | 香港

アトラクション的なケーブルカー。
(利用日:2015年12月11日)




[post_ad]

30年ほど前、まだ小学生ぐらいで香港に来た時に乗ったはず。

古びた乗り物。
よく言えば昔風なレトロな乗り物。

1888年にこのピークトラムが始まる。こんなところに、よく作れたな、と思う。
途中、45度くらいの傾斜のところがあったり、けっこう急なところがある。
昔は、等級別の座席があり、上級の座席は保険付きだったという。

景色を楽しむならば、右側の席がいいと思う。
香港の町並みが見える。と言っても、一瞬なので、チャンスはわずか。

今回は、ビクトリア・ピークへは、バスで登ってきて、バスの場合30分ぐらいかかっていた。
このトラムの場合、10分ほどで「あっ」という間に下山できてしまう。
山頂の駅から12時50分頃乗り、ふもとに12時55分頃着いた。

平日の13時頃、ふもとの入場口では、ピークへ向かう人たちの行列がスゴいことになっている。
香港在住経験のある知人から、このビクトリアピークは人気スポットで、午前中に行った方がいいという、教わっていた。

しかし、行きのバスがスカスカの乗車率で、頂上もそんなに混んでいなかったから、「本当に人気あるのか?」と思っていた。
このピークトラムの混雑を見て、実感。

高尾山などのケーブルカーは、山頂から下りてきて、そこからさらに電車に乗って街に戻るが、このピークトラムは、降りたら、すぐそこが街。大変便利。
















山顶缆车 Peak Tram (ピークトラム)


このブログ内の「香港」関連の記事はこちらから


「香港」関連の記事リスト
All Rights Reserved by Kota MISHIMA note blog © 2014 - 2016
Powered By Blogger, Designed by Sweetheme

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

copyright kota MISHIMA. Powered by Blogger.