Top Ad unit 728 × 90

Pick UP

recent

[広告]


さよならGood Morning Cafe(GMC)千駄ヶ谷 | 千駄ヶ谷 | 東京 | 喰い歩き

朝活の先駆者的存在で、ボクも何回か朝会の場所としても使っていた、千駄ヶ谷にある「Good Morning Cafe(GMC)」が、2015年1月31日に閉店。

(利用日:2015年01月31日 朝)



【過去記事】
2014年12月7日
Good Morning Cafe(グッドモーニングカフェ) 千駄ヶ谷 | 千駄ヶ谷 | 東京 | 喰い歩き
http://kota-mishima.blogspot.jp/2014/12/good-morning-cafe.html


2015年1月26日
Good Morning Cafe(グッドモーニングカフェ) 千駄ヶ谷 その2 | 千駄ヶ谷 | 東京 | 喰い歩き
http://kota-mishima.blogspot.jp/2015/01/good-morning-cafe-2.html





ここのお店の良かったところは、朝早くから開店していたこと。
土日でも朝七時からオープン。

メニューもよく、コーヒーはもちろん、朝食メニューもいろいろとあった。
そして、雰囲気もよかった。海外のカフェにいるようなテイストで、非日常感がある。

そういう意味で、朝会にも最適な場所だった。

虎ノ門や神保町にも、支店?というか、同系列のお店があるので、完全に無くなる訳ではないが、一つの区切りを迎えるというのは、何かしら、喪失感に近い感情が出て来るものである。

今回の閉店は、裏にどういう背景があるのか、たとえば、家主との賃貸契約や近隣住民からの騒音苦情など、何があったか分からない。

ただ、今回、前の週末の朝食、最終日のFinal Dayの朝食に来て見ると、当初お店ができた頃よりと比べて、「客層が低年齢化・一般化」している感を感じてしまった。変な客が来ていると言う訳ではないが。

そういう雰囲気の陳腐化を嫌い、コアのお客さんが離れて行き、従来より、長居する客などが増え、客単価・回転が悪くなったのでは、と勝手に想像してしまう。

こちらが心配する問題でもないが。

この千駄ヶ谷店は、2010年のオープンから5年。
ここは一旦閉じて、この3月に原宿にお店が出来る。そして、再び千駄ヶ谷に戻って来るという。

「原宿店」は行かないだろうな。かなり客層も変わって来る。
「雑司ヶ谷」など、ディープな場所ならば行くかもしれない。

こういうお店は、飲食の質以外に、雰囲気や客層も大事だと思う。

でも、このお店は、いいお店でした。
今まで、ありがとう。

ーー

Last DayのGood Morning Cafe(GMC)の朝食は、いつもと違い、ビュッフェ形式の朝食 一人1200円。

お店を出る頃、9時前の入り口
お店の外にも行列が出来ている

記念写真がズラリ

入り口近くのカウンター

店内 だいたい いつもここら辺の席

テラス席 冬場はストーブは必要

ドリンク類

ヘルシードリンク 左から
青汁リンゴ
ブルベリーバナナ

別料金でアルコール類もOK

サラダコーナー

野菜や肉、オニギリを焼いていただく

ホットケーキ と フレンチトースト

スープ と カレー

焼きおにぎり+カレー


このブログ内の「喰い歩き」関連の記事はこちらから


http://kota-mishima.blogspot.com/search/label/%E5%96%B0%E3%81%84%E6%AD%A9%E3%81%8D


関連コンテンツ

All Rights Reserved by KoM note blog © 2014 - 2016
Powered By Blogger, Designed by Sweetheme

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

copyright kota MISHIMA. Powered by Blogger.