Top Ad unit 728 × 90

Pick UP

recent

[広告]


白良荘グランドホテル | 宿泊 | 南紀白浜 | 和歌山 旅行 2014-11


白浜に立つ姿が印象的なホテル。
どの宿泊部屋も海に面しているので、オーシャンビュー。
宿泊日:2014年11月


ホテルという名前だが、中身は旅館である。
温泉の大浴場があり、宿泊部屋に布団がひかれ、宿泊プランにもよるが夕食・朝食もついている。

大浴場の温泉は、2階からの露天風呂から海が見える
お湯は少しぬるめ。長湯できてしまう。
熱い湯が好みの人には物足りないかもしれない。

部屋から、よりよく海を見たいのならば、上の階の方がよい。3階ぐらいの部屋は、浜にある松により、完全には海が見えない。しかし、一方で、この松があるから、浜から部屋が丸見えということもなくなる。

夕食は、コース料理。
食べるスピードを見計らい、料理を出すスピードを調整してくれ、食べ時に持ってきていただき、どれもおいしくいただけた。日本酒飲み比べセットを頼む。通常1合1000円ぐらいするものが、2種類で1300円で飲める、かなりお得なセット。

朝食は、定食方式。
バイキング方式もいいが、たまにはこういう決まったスタイルの朝食もいいもの。
頼むと「梅粥」を追加で出してくれる。梅色に染まった、梅干しのほのかな香りと塩味がついたお粥。

本来15,000円ぐらいの宿泊プランを、三越の宿泊券を使うことで10,000円程度になった。もともとのプラン自体、ホテルが用意しているプランの中では安いもので、あまり事前の期待を持たずに泊ってみると、値段に対する内容としては満足度は高かった。

他の宿泊者のコメントにあるように、建物自体は年数が経っていて、ところどころ昔風のホテルの印象を感じる。

しかし、宿泊していて、とくに不満となるようなところはなかった。むしろ、お風呂等は、木枠などがもう少し風化してくると、温泉旅館の味が出てくるのではないかと思った。






この日の献立:白良荘グランドホテル 2014年11月。
・食前酒 紀州梅酒
・前菜 季節の薬味盛り
・蓋物 朧饅頭(おぼろまんじゅう)
・お造り 三種盛り
・台の物 梅鶏小鍋仕立て
・洋菜 ローストビーフ
・箸休め 玉締め(※茶碗蒸し)
・揚げ物 太刀魚の天麩羅
・御飯 秋茸の釜炊御飯
・留椀 清汁仕立て
・香の物 お漬け物三種盛り
・水菓子 蜜柑のわらび餅 黒蜜ときな粉












朝食は定食
頼むと「梅粥」を追加で出してくれる


訪れたところ:白良荘グランドホテル





ーー【関連ブログ記事】ーー

南紀白浜1泊2日 | 和歌山 | Travel | 2014年11月
http://kota-mishima.blogspot.jp/2014/11/12-travel-2014-11.html


JALマイル修行 | JAL1383:羽田→南紀白浜 JAL1386:南紀白浜→羽田| 2014年11月
http://kota-mishima.blogspot.jp/2014/11/11121819jaljgc2014.html



関連コンテンツ

All Rights Reserved by KoM note blog © 2014 - 2016
Powered By Blogger, Designed by Sweetheme

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

copyright kota MISHIMA. Powered by Blogger.