Top Ad unit 728 × 90

Pick UP

recent

[広告]


乗り物 | シンガポール | マイル修行2014-10

シンガポールの地下鉄MRT


シンガポール・チャンギ空港の地下からシンガポール市内の主要箇所に行ける。そのアクセスは案外よく、イメージ的には福岡空港の地下鉄に近く、列車に乗って、ラクに街中までにいける。

駅への入り方は、日本の鉄道と基本的に同じで、駅で行き先までの切符(初回に紙カードを購入し、次からはチャージしていく)、あらかじめチャージして乗るsuicaなどのようなEZリンクカードがある。自動券売機は、巨大なタッチパネル方式なのだが、押しの効きが悪く、反応が遅い。

観光客には、3Daysパスなどのツーリストパスがオススメ(1Day、2Daysもある)。3daysはs$30-。乗り放題となる。前回旅行時に持って行ったガイドブック(2013年発行)には、デポジット・返金ありとあったが、仕組みが変わり、無くなっていた。その代わりに、River Taxi(s$20-)とFunnvee(s$20-)の一日乗車ができるようになっていた。ある意味、お得になったのかも。(2014年10月現在)









シンガポールのバス

観光客にはシンガポールのバスは要注意。
まず、車内でアナウンスはなく、また次がどこの停留所なのかという表示もない。

たまたま乗ったバスが、観光地行きだったので、このバスだけそういうものなのかと思っていて、後で調べたら普通のバスでもそのようだ。一般的な降り方は、走っている場所の風景を見て、自分が降りる場所かどうかを判断するということ。








関連コンテンツ

All Rights Reserved by KoM note blog © 2014 - 2016
Powered By Blogger, Designed by Sweetheme

Contact Us

名前

メール *

メッセージ *

copyright kota MISHIMA. Powered by Blogger.